植物系ミネラルについて

ミネラルは、生命を維持するために不可欠な栄養素です。

人間の体は、大部分が炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミンで構成されていますが、ミネラルがなければ、身体機能は働きません。

ミネラルは、過剰に摂取したり、不足したりすると、体内の機能は正常は働きができなくなり、発育障害や免疫力の低下、精神的にもいろいろな障害が出てきます。

日本の土壌にはもともとミネラル分が少ないそうですが、化学肥料、農薬の使用によって、野菜や果物などのミネラルバランスが崩れています。

そして、加工食品を中心とした食生活がミネラル不足を招いています。

100種類以上のミネラルがありますが、そのうち体の中では、70種類前後のミネラルが働いていると言われています。

例えば、ミネラルの中の「鉄分」を見てみますと、ほうれん草の鉄分の含有量は約60年前の7分の1に減っています。

貧血には、鉄分が良いとされていますが、鉄分だけをとっても貧血は解消されません。

鉄の働きを助けるためには、他のミネラルもとる必要があります。

バランスよく多種類のミネラルをとることが大切です。

植物系ミネラルは、安全で吸収率がよく、バランスがとれたミネラルです。


ノーベル賞を2度受賞したライナス・ポーリング(生化学者)は、こう述べています。

「すべての病態、すべての病弊、すべての病気を追求すると、ミネラル欠乏にたどり着く」


【ミネラルの働き】

  • 骨や歯などを丈夫にする(骨を健康に保つ)
  • 貧血の予防代謝を助ける(ダイエットにもなる)
  • 血糖値の上昇を抑制
  • 精神を安定させる
  • 脳の活性化
  • 甲状腺ホルモンの主成分
  • 心臓を正常に働かせる
  • 毛髪の育成(白髪、薄毛など)


【ドテラ社の植物系ミネラルとは】

ヒューミックシェール鉱山で、多種類のミネラルが豊富にあった約1億年前のミネラルを採掘します。

そして植物系ミネラルでは、最先端の技術を持つ管理体制の整った、ユタ州の工場で作られています。

ドテラの植物系ミネラルは、70種類以上が入っていると言われています。


フルフィルメント瞑想は、瞑想初心者でも簡単・確実に認識の最も深い空(くう)へ到達する瞑想法です。
深いストレスを解放して、心身ともに癒されて、日常生活が確実に変化していき、眠っている能力も開花していきます。