アロマタッチテクニックとは?

アロマタッチテクニックは、統合医療とエッセンシャルオイルのスペシャリストとして世界的に知られているディビッド・ヒル博士によって経験や技術の有無にかかわらず誰でも簡単にできるように開発された手法です。

体のホメオスタシス(恒常性の維持)の回復をサポートしながら体の組織と機能のバランスを保つように、純度の高いドテラ社の8種類のオイルを順番に、背中、足の裏などに吸収させ、血液によって全身を巡ります。

アロマタッチで使うシングルオイル4種類、ブレンドオイル4種類は、①ストレス、②毒物によるダメージ、③炎症反応、④自律神経失調などの健康に悪影響を及ぼす要因に働きかけます。

家庭の中でも簡単に細胞レベルから健康をサポートするのに役立ちます。

アロマタッチ施術に興味がある方は、是非受けてみてください。

手順は簡単なので、習って家族やお友達などにも施術することもできます。

練習会など定期的にやっているところもあると思いますので、お近くの会場を探してみてください。


【アロマタッチで使う8本のエッセンシャルオイル 】

ステップ1:ストレスマネージメント

①アースリズム(やすらぎのブレンドER)

精神を落ち着け、心と体のバランスを整えていきます。

(グランディングにも良い)

②ラベンダー

心を和らげ、体の組織をリラックスさせていきます。


ステップ2:免疫系をサポート

③ティートリー

体を浄化して、組織の再生を助けるよう働きかけます。

④オンガード(保護ガードブレンドOG)

強力な殺菌作用で、免疫の機能をサポート。


ステップ3:炎症反応

⑤アロマタッチ(マッサージブレンドAT)

組織の炎症を和らげ、血液の流れをよくするよう働きかけます。

⑥ディープブルー(癒しのブルーブレンドDB)

ストレスによる炎症を抑え、関節や筋肉の痛みを和らげます。


ステップ4:ホメオスタシス(恒常性の維持)

⑦オレンジ⑧ペパーミント

エネルギーや活力を与え、呼吸を和らげる。

心身のバランスを整え、ホメオスタシスの修復をサポート。


最後に、リンパの滞りを取り除き、老廃物を外へ排出してリンパの働きを促します。 

フルフィルメント瞑想は、瞑想初心者でも簡単・確実に認識の最も深い空(くう)へ到達する瞑想法です。
深いストレスを解放して、心身ともに癒されて、日常生活が確実に変化していき、眠っている能力も開花していきます。