ワークショップ 仙酔島~鞆の浦【2日目】

2日目は、グループ瞑想からスタートしました。
その後、朝食を食べました。

たぬきの団体が現れる…
写真は2匹だけですが、実際もっといました。

チェックイン後に、仙酔島の散策へ
願いが叶う、スタートが切れる島と言われています。
下の写真の場所は、目には見えませんが、閃光の入り口と言われている場所があります。
たった3時間で自分の役割・役目に気づき場所らしいです。
ほんの数分ですが、目を閉じて感じてみました。
気持ちの良い場所でした。

お昼は、鞆の浦でお刺身定食を頂きました。
白米をタコ飯に帰る場合は100円プラスだったので、白米を注文したのですが…
無料でタコ飯に変えてくれました。
美味しかったです。

鞆のシンボル常夜燈を見て…終了

今回のワークショップは、遊びながらでしたので、クロさんに参加された方が、日頃疑問に思っている事・瞑想のことも気軽に質問できたのと、普段たくさんの人と瞑想する機会のない方も、深い瞑想も体験できて良かったと思います。
また、企画して欲しいとご要望を頂きましたので、今後クロさんと考えていきたいと思います。
5名の方に参加していただきました。
お忙しいところ参加してくださり、ありがとうございました。

クロさんは、3月18日(土)~2泊3日で熱海でワークショップを開催する予定だそうです。
とっても楽しいワークショップになると思いますので、興味がある方はお問い合わせしてみてください。
熱海瞑想リトリートのご案内

フルフィルメント瞑想は、瞑想初心者でも簡単・確実に認識の最も深い空(くう)へ到達する瞑想法です。
深いストレスを解放して、心身ともに癒されて、日常生活が確実に変化していき、眠っている能力も開花していきます。